FC2ブログ

M男の足フェチ日記

足フェチの日記です。綺麗な足で踏まれたい・・・

スポンサーサイト

初めての聖水

初めての聖水

今思い出して最初に思い浮かぶのは

「何だこの味」

びっくりしました(笑)

元々、聖水に対する執着というのはなくむしろ絶対ヤダと思っていました。

それが何回かSMを経験していくと向上心(?)が出てきて

やってみたいと思うようになっていました。

だって女の人が自分の顔の上にうんこ座りをして(この姿勢だけで興奮しますよ)

おしっこを飲ませるんですよ?

しかもその女性は自ら進んで楽しそうにしてるって、

普通に生活していたらまずあり得ない行為で

想像することすらなかったことです。

やる前は、そんなことをする自分はなんて変態なんだあとワクワクしてました。

初めての聖水の相手は、SM初体験した時の女王様でした。

その時の流れはほとんど覚えてなく、覚えてるのは

顔の上に女王様がスタンバイした時のドキドキ感。

その時女王様が「大丈夫?本当に大丈夫?」という言葉。

初めて口の中に入った時はそうでもなかったけど、

口を開けたままなので飲み込むことができなくて口の中に溜まると

きつい匂いがして、口の中の聖水の味も感じるようになり

思わず吐いてしまいました。

吐いた後も匂いと味が残り、嗚咽、せきが止まりませんでした。

それを見ていた女王様は大笑いしてましたが少しムッとして

「私の聖水を飲めないの?」

と言ってコップに聖水を入れ始めました。そして

「これなら飲めるでしょう」

と言ってコップを渡されました。

僕は逃げることができず気合を入れて一気に飲み干しました。

でもやっぱりその味になじむことができず嗚咽を繰り返してしまいました。

あれだけ楽しみにしていたのに、帰り道では二度と飲むもんかと心に決めました。

それ以来、1回飲んだかな。記憶が曖昧ですみません。

でも聖水や便器、黄金って言葉になぜか惹かれます。

あの人の便器にされたいって思ってしまいます。

できるかできないかと聞かれたらできないんですけどね(笑)
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]



白人女性との夜の付き合いかた-現地編-
【伊藤潤一式】口臭消滅プログラム
リーマントレーダーが仕事上がりのトレードで手元を毎月4倍以上にした オーメントFX
水虫アッサリ追放宣言!こんなに簡単! だったのか・・・水虫がたった1回で! ついでに美足になっちゃった。
日本人男性の過半数以上を苦しめる憎っき悪の余り皮を全面撤去 仮性包茎自力克服マニュアル 【ザ・脱皮んぐ(ザ・ダッピング)】堂々完成 
過去10年間無敗のFX自動売買ソフト 横綱FX

コメント

とってもわかります、その気持ち。初めて口にした時の今まで味わったことのない刺激に私もまいりました。そしてしばらく口の中に残る感覚・・。ご命令でない限りは辞退したいです。

※移行前のブログに下さったコメントを管理人が再度掲載させていただきました。

  • 2006/08/13(日) 13:04:43 |
  • URL |
  • kazowk #6JzrV75g
  • [ 編集]

>kazowkさん

初めてだとびっくりしますよね。
2回目の時はある程度覚悟していたせいかほとんど味がしなかったような気がします。
体調によっても違うんでしょうね。
今思えば初めての時は朝一番だったのではないかと思っています。

※移行前のブログに下さったコメントを管理人が再度掲載させていただきました。

  • 2006/08/13(日) 13:05:27 |
  • URL |
  • ヤマト #6JzrV75g
  • [ 編集]

なんだか、安心してしまいました。
「どうして、Mの男性は聖水が好きなのかしら。」
って、すごく不思議だったんです。
だって、それってご褒美の設定ですよね。
さやかは、そっち系の話は苦手なのです。
彼の精液だって好きじゃありません。
ペシペシ(;¬_¬)☆ヾ(@゚▽゚@)ノ" アハハ

※移行前のブログに下さったコメントを管理人が再度掲載させていただきました。

  • 2006/08/13(日) 13:06:04 |
  • URL |
  • さやか #6JzrV75g
  • [ 編集]

>さやか様

聞いた話ではご飯に聖水をかけて食べる人もいるそうです。
「おいしい」と言って(笑)
自分としてはご褒美というよりは普通に便器にされるというのに萌えます☆

※移行前のブログに下さったコメントを管理人が再度掲載させていただきました。

  • 2006/08/13(日) 13:06:34 |
  • URL |
  • ヤマト #6JzrV75g
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sm06.blog53.fc2.com/tb.php/17-4f24f8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。